nipponomia

アメリカンジョークで笑って英語を学べ! 003

November 14, 2016

Couple 1210023

「アメリカンジョークで笑って英語を学べ! 」シリーズとは

アメリカンジョークは、長文などと違って短く読みやすく、生きた英語を楽しく学ぶことができ、英語の微妙なニュアンスを問われるため、非常に効果的な英語教材である。また、時事ネタや社会情勢などの知識を問われることから、アメリカの文化への理解も深まる。筆者が厳選したアメリカンジョークを毎週月曜日に解説とともに載せていく試みが、「アメリカンジョークで笑って英語を学べ!」シリーズである。




新しいルームメートとお互いの部屋を掃除しあってる?

Got a new roommate. She cleans my room, I clean hers. from Jokes

「punchline」と呼ばれるオチは「We are maid for each other」、つまり「お互いがお互いのメイドだ」ということ。お互いに部屋を掃除してあげてるからメイドだということだが、何故これがオチなのか?

英語ではよく「We are made for each other」という表現があり、これは(特にカップルが)お互いのために生まれてきたようなもの、つまり運命の赤い糸で結ばれてるという雰囲気の表現がある。なんでこれが関係するのか?「We are maid for each other」と「We are made for each other」を共に声に出して読んでもらいたい。これらは違う単語でスペルも違うが発音が全く同じなのだ。つまりちょっとした親父ギャグということだ。

日本語でも様々なロマンチックな表現があるが、英語でも一見わかりにくい表現がたくさんある。以下に頻繁に出てくる表現をまとめてみた。

  • You are too good to be true!
    • 「too good to be true」というのは、「あまりにも(何かが)良すぎるため、存在を信じられない」といった表現だ。日本語でいうと「こんないい人に出会えたの信じられない」といった雰囲気である。
  • Significant other
    • ロマンチックな表現ではないが、関連した表現なのでここで紹介する。「Significant other」もしくは省略して「S/O」は「彼氏・彼女・旦那・奥さん」といった「いま付き合ってる人」の総称である。
  • Love at first sight
    • これは「一目惚れ」という意味。「一目惚れ」のコンセプトは世界共通なのかもしれない。
  • Fall for
    • 恋に落ちると言う意味。「fall in love」というのは聞いたことのある人は多いかもしれないが、それに近い表現。
  • ask out
    • デートに誘うということ。「You should ask her out!」と誰かに言われたら、「その女の子デートに誘うべきだよ!」ということ。

About The Author

nipponomiaCo-Founder, Writerヒデノリ
平成生まれ。東京出身。
中学で英語に目覚め、アメリカ留学に興味を持つ。
高校卒業後渡米し、パブリック・アイビーの1つにも数えられるアメリカの名門州立校にて数学を専攻、オールA卒業。

現在は、シリコンバレーにて某世界的IT企業本社勤務。趣味はロッククライミング。

-----------------------------------------------

Hidenori

Born and raised in Tokyo. Moved to MN at the age of 19.
Having survived four winters there, I have moved to California.

Currently working as a software engineer in the Bay area.

I enjoy rock climbing, and I love traveling abroad! My profile picture was taken in Morocco :)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK