nipponomia

Evernote Marketのラップトップスタンドとトレイをレビュー!Pfeiffer Collectionでデスクを美しく整理

January 16, 2016
Evernote Marketのラップトップスタンドとトレイをレビュー!Pfeiffer Collectionでデスクを美しく整理

皆さんはEvernote Marketをご存知だろうか。
Evernote Marketは、Evernoteが運営する通販サイトで、Evernoteオリジナルのノートやデスク用品、財布、スキャナーなど、デザイン性の高い商品を販売している。

最近引越しをしたので、ついでにデスク周りを整理整頓すべく、「Pfeiffer Collection」(ファイファーコレクション)という木材を用いたデスク整理用品のシリーズから、「ラップトップ用スタンド」と「CATCH-ALL トレイ」を購入してみた。

これらはウォールナット材を用いた木製の製品で、「ラップトップ用スタンド」はサブディスプレイとMacBook Airを見やすく且つおしゃれに並べるために使用し、「CATCH-ALL トレイ」はペン立て・小物置き場として使用している。

幸運なことに、昨年末からEvernote Marketが最大40%オフのセール中のため、Pfeifferシリーズの製品も2000〜4000円ほど大幅に値下げされており、財布の紐に優しい買い物ができた。

というわけで今回は、Evernote MarketからPfeiffer Collection商品2点を、写真付きでレビューしてみる。




Evernote Marketの商品は箱までおしゃれ・・・

Evernoteといえば、スマートフォンなどのノートアプリを提供する米国の企業であるが、2013年9月に靴下からスタイラスまで、日常で使用する様々な商品を販売するEvernote Marketを開設した。

ソフトウェアとハードウェアの両方をデザインする、と謳っており、様々なメーカーやデザイナーとコラボしたデザイン性の高いEvernoteブランドの商品を多数扱っている。

今回購入した「Pfeiffer Collection」も、やはり著名な家具デザイナーであるエリック・ファイファー氏とのコラボレーション商品だ。

そんなデザインにこだわるEvernote Marketの商品は、入っている箱も無駄におしゃれである。

pfeiffer-collection-001

こちらは「ラップトップ用スタンド」が梱包されていた箱。

pfeiffer-collection-002

そしてこちらが「CATCH-ALL トレイ」が梱包されていた箱だ。

いずれも、梱包を含む製品の細部までEvernoteのこだわりが詰まった商品であると感じられる。

Pfeiffer Collection ラップトップ用スタンド

まずレビューするのは、デスク上でノートパソコンやMacなどを置いておく「ラップトップ用スタンド」である。
何より、木のあたたかみがあるデザインが気に入っており、前々から購入したいと考えていた。

pfeiffer-collection-003

曲げ加工が施された不思議な形をしているが、MacBookなどを非常に見やすい高さに設置できる。
特に、デュアルディスプレイを採用している場合に、サブモニターとラップトップの画面の高さが合わないと非常に使いにくいので、2画面使用者にはこうしたスタンドが必需品である。

また、こうした曲がった形ならではのメリットとして、前側の屈曲部にはメガネやイヤホンを隠すことができるし、スタンドの下にハードディスクなどを置くことができるので、デスク上を非常にすっきりした印象に維持できる。

belkin-stand

実は以前からBELKINのラップトップスタンドを使用しており、特に機能面で不満はなかった。
しかし、せっかく引っ越したので、デスク周りの整理整頓を徹底し、見栄えやら統一感にもこだわりたいと思い、デザインの優れたPfeiffer Collectionに乗り換えたというわけである。

pfeiffer-collection-004

使い勝手は上々で、サブディスプレイと使用時の目線の高さが合うため、とてもモニターを見やすい。
私が使用しているのはMacBook Airの13インチだが、ちょうど良いサイズ感である。

Pfeiffer Collection CATCH-ALL トレイ

pfeiffer-collection-005

CATCH-ALLトレイは、その名の通り、ありとあらゆる小物をとりあえず置くことができるデスクオーガーナイザーである。

ペン立てとトレイが一体となったもので、何かと散らかりがちな小物や消しゴム、ペンなどを、とりあえずトレイにぶち込むことで、デスク上をきれいに整理整頓することができる。

pfeiffer-collection-006

ペンたてはマット加工(?)的なものが施された白いプラスチックカップであり、持ち上げると下にSDカードや鍵などの小さなものを入れることができるスペースがある。

引き出しや棚にしまうほどではないけれど、身の回りにいつもあって欲しいもの(リップクリームや栞など)をここに整理しておけば、ちょっとした小物から徐々に積み重なってデスクが混沌としていく・・・といういつもの流れを断ち切ることができる。

デスクの上を整理整頓したい人・統一感が欲しい人にオススメ

Pfeiffer Collectionの商品は、ダークブラウンのパソコンデスクや、ウォールナット材を用いた家具などとデザインの親和性が非常に高いため、簡単におしゃれな空間を実現できるのでオススメである。

また、決して見かけ倒れではなく、それなりの機能性も兼ね揃えており、特にラップトップ用スタンドは、快適なデスク空間を作り出すのに非常に使える商品だ。

問題があるとすれば、なにより若干価格が高いことであろう。
通常価格は、ラップトップ用スタンドが9990円、CATCH-ALLトレイが6990円と、単なるお洒落感のために購入するのはちょっとためらってしまう価格帯である。

その点で、期間がいつからいつまでなのか明示されていない今回の最大40%オフセールは、ぜひとも見逃さずに購入したいタイミングだと言えよう。
特にEvernoteユーザー・ファンの方は、Evernote Marketの商品をこの機会にゲットすることをお勧めしておく。

About The Author

nipponomiaCo-Founder, Writer小松明
平成生まれ。神奈川出身。
米国でパブリック・アイビーの一つに数えられる州立大学への留学を経て、某旧帝大を次席で卒業。TOEIC満点。現在はNGO勤務。

英語の読解力にはかなりの自信があり、海外の学術論文からテック系ニュースまで、日々情報収集している。
主要な関心は日本、英米の社会保障制度。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK