nipponomia

ポケモンGOで効率よくトレーナーレベルを上げる方法完全ガイド

July 31, 2016
ポケモンGOで効率よくトレーナーレベルを上げる方法完全ガイド

Pokemon GOでは、プレイヤーであるトレーナーにもレベルがあり、たくさんのポケモンを捕まえるなど、様々な経験値を積むことでレベルアップできる。

レベルが上がると、ポケモンをより強く育てることができるようになったり、CPの高いポケモンに出会えるようになったりと、様々なメリットがある。
ジム戦などで強力なポケモンを相手に勝利を収めるためには、とにかく自分のレベル上げを行うことが重要だ。

今回は、Pokemon GOで、最も効率よくトレーナーのレベルを上げる方法を解説する。




ポケモンGOでトレーナーのXP(経験値)を稼ぐ方法

ポケモンGOでは、アイテムを取ったり、ポケモンを捕まえたりといった様々なアクションを通して、トレーナーはXP(経験値)を獲得することができる。
XPを稼ぐ上で、効率よくXPを得られる方法と、時間がかかる割にXPのリターンが少ない方法が存在する。
まずは、効率のいいXPの稼ぎ方を学ぼう。

ポケモンGOでトレーナーのXPを稼ぐ主な方法

  • ポケストップを回してアイテムを入手:50XP
  • 自分のポケモンを味方のジムに配置:50XP
  • 既に入手済みのポケモンをゲット:100XP
  • 初めて出会うポケモンをゲット:600XP
  • 既に進化させたことのあるポケモン進化:500XP
  • 初めて進化させるポケモン進化:1000XP
  • ポケモンのタマゴが孵化:1kmごとに100XP

ポケストップを回す作業は、実際に歩かなければならず、アイテムを入手したい時以外は、あまり効率がよくない。
一生懸命歩き回って、ポケストップを回し続けても、1回あたりに得られる経験値が50XPしかないからだ。

また、ジム戦もそれほど経験値効率はよくない。ポケモンを配置しても50XPしか得られず、すぐ負けてしまえばキズぐすりで回復しなければならず、面倒だ。
自分のレベルが低いうちは、ジム戦には挑まず、ひたすら他のより効率のいい経験値を稼ぐ方法でレベルを上げ、自分が強くなってからジム戦に挑んだ方が良いだろう。

XPを稼ぐ方法のうち、青色にマークしたポケモンを進化させることと、ポケモンのタマゴを孵化させることが、最も経験値効率が高いオススメのレベル上げの方法だ。
以下では、オススメの方法について、さらに詳しく効率よく経験値を得る方法を説明する。

経験値2倍アイテム「しあわせタマゴ」を上手く使おう

トレーナーレベルを上げるために、最重要なアイテムが、「しあわせタマゴ」である。

Pokemon go happy egg 001

「しあわせタマゴ」を使用している間は、すべての経験値が2倍になって加算される。
すなわち、新しいポケモンを捕まえるだけで1200XP、ポケモンを進化させるだけで1000XPが得られるということだ。

「しあわせタマゴ」の効力は、30分間であるため、経験値を稼ぐアクションを30分間に集中させ、一気にレベルを上げるのが重要だ。
タマゴの孵化やポケモンの進化を組み合わせ、うまくいけば、30分間で20,000を超えるXPを一気に稼ぐことも十分可能である。

以下で紹介する方法で経験値を稼ぐときは、できるだけ「しあわせタマゴ」を併用するようにしよう。
そうすれば、非常にスピーディーにレベルを上げまくることが可能になる。

ポケモン進化は経験値効率が最高!雑魚ポケモンを捕まえまくれ

ポケモンを進化させることは、実は非常に経験値の効率が高い。
しかも、レアな強いポケモンであれ、頻繁に出てくるポッポやビードルであれ、進化によって得られる経験値は同じ500XPである。

特に、ポッポ・ビードル・キャタピーは、うざいほど頻繁に出てきすぎて、捕まえずに無視している人も多いかもしれない。
しかし、経験値を稼ぎ、トレーナーのレベルを上げるには、ポッポ・ビードル・キャタピーの3匹をとにかく捕まえることが何よりも重要である。

Pokemon go poppos

多くのポケモントレーナーのポケモンBOXには、このように大量のポッポがいることだろう。使い道がないので、ひたすら博士に送っている人もいるかもしれない。

Pokemon go poppo

ポッポ・ビードル・キャタピーは、進化に必要な「アメ」がわずか12個であり、他のポケモンと比べて、圧倒的に簡単に進化させることが可能だ。
しかも、頻繁に出現し、捕まえるたびに3個のアメが入手できるし、博士に送ればさらに1個のアメが手に入る。
したがって、ポッポ・ビードル・キャタピーを3匹捕まえるごとに、1匹進化させ、500XPを稼げる計算になる。

しあわせタマゴ使用中であれば、1匹進化させるだけで1000XPだ。

Pokemon go progress 1000xp

出現率の高いポッポであれば、アメを100個集め、10体を一気に進化させることも簡単なはずだ。
経験値が2倍になる「しあわせタマゴ」の使用中にポッポ・ビードル・キャタピーを10体進化させれば、驚異の10,000XP(経験値)を一気に獲得できる。

雑魚ポケモンをひたすら捕まえて保存しておき、しあわせタマゴの使用中に一気に進化させるのが、レベルアップのための基本戦略なので覚えておこう。

Pokemon go dodos

なお、ドードーも出現率が高く、大量のドードーを持っている人も多いだろう。
しかし、残念ながら、ドードーをドードリオに進化させるために必要なアメは、50個とかなり多いため、それほど効率的に頻繁に進化させることができない。

また、コラッタについても、ポッポ並みに頻繁に出現するものの、進化に必要なアメは25個なので、それほど効率がいいとは言えない。

いちいちポケモンを捕まえるのが面倒な人は、ドードーなどの進化効率の悪いポケモンが出現したら逃げ、ポッポ・ビードル・キャタピーが出現するのを待つのがオススメだ。

タマゴの孵化で経験値を稼ぐ!「ふかそうち」は超重要

ポケモンGOでは、ポケストップでアイテムを入手する際、まれにタマゴが手に入ることがある。
タマゴは、アイテムの「ふかそうち(Incubators)」に入れた状態で、指定の距離を歩くことによって孵化する。

すべてのトレーナーは、初期から何回でも使用できる無限ふかそうちを1台持っているので、常にタマゴを入れておくようにしよう。

タマゴには、2km歩くと孵化するものから、5km、10kmで孵化するタマゴが存在する。
距離が長いほど、レアなポケモンが育つ傾向にあり、私が過去に孵化させたタマゴのうち、10kmで孵化するタマゴでは、カブトを入手することができた。

タマゴを孵化させると、距離に応じて経験値が手に入る。1kmあたり100XPなので、5kmのタマゴを孵化させれば500XPが手に入る。
これを「しあわせタマゴ」を有効にした状態で行えば、一発で1000XPをゲットだ。もちろん、10kmのタマゴなら最大2000XPを入手できることになる。

Pokemon go eggs

可能であれば、ふかそうちを同時に複数使用し、複数のタマゴが孵化するタイミングに合わせて、「しあわせタマゴ」を使おう。

指定の距離を歩ききると、勝手にタマゴが孵化するアニメーションが開始される。

Pokemon go egg incubate

どのようなポケモンが出現するかは完全にランダムなので、ダブってしまうことも多い。経験値の為と思って、できるだけ多くのタマゴを孵化させよう。

Pokemon go eggs 10km 001

タマゴから育ったポケモンを入手すると、普通にゲットした時よりも、ずっと多い数の「アメ」を入手できる。
運良く進化させたいポケモンがタマゴから孵化した場合は、多数のアメを入手でき、一石二鳥だ。

About The Author

nipponomiaCo-Founder, Writer小松明
平成生まれ。神奈川出身。
米国でパブリック・アイビーの一つに数えられる州立大学への留学を経て、某旧帝大を次席で卒業。TOEIC満点。現在はNGO勤務。

英語の読解力にはかなりの自信があり、海外の学術論文からテック系ニュースまで、日々情報収集している。
主要な関心は日本、英米の社会保障制度。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK