nipponomia

ウィスコンシン州の投票数再集計の真の目的とは?そしてトランプ陣営の反応とは?

November 28, 2016

Elections 1496436

波乱の結末で幕を閉じたと思われた大統領選。しかし、アメリカ緑の党のスタイン氏が、投票数の集計し直しを要請したことによって、結末が若干不透明になってきた。

スタイン氏は、アメリカ緑の党の大統領候補として、今回の2016年大統領選に出馬していた。得票数では、トランプ氏とクリントン氏には遠く及ばなかったものの、今回の再集計で話題の中心になった。

この数え直しが行われても、スタイン氏が勝利することはあり得ない。そうすると、スタイン氏の真の目的とはなんなのか?再集計がどのような手続きで行われるのか、集計し直すことにどれほどの意義があるのか、おさらいしつつ考察していきたい。




再集計を請願する手続き、費用とは?そして数え直しのシステムとは?

再集計は、そもそもどのような手続きで行われるのか?ウィスコンシン州政府のサイトによると、今回の大統領選においては、候補者のみが請願書を提出することができる。そして、請願書提出時に手数料がかかる。今回話題になっているウィスコンシン州、ペンシルバニア州、ミシガン州では以下の手数料がかかる。

ウィスコンシン州 ペンシルバニア州 ミシガン州
110万ドル(およそ1億2300万円) 50万ドル(およそ5600万円) 60万ドル(およそ6700万円)

このように手数料は非常に高額だ。しかも今回請願書を提出したスタイン氏によると、この他にも諸々の費用がかかり、この3州全てで再集計を行うにはトータルで700万ドル(日本円にして7.8億円)ほどかかるのではないかと予想している。

そしてスタイン氏は今回、この費用を全て募金だけで集めようと試みていて、なんと目標の700万ドルの9割近くの620万ドルが執筆時点で集められている。(11月27日)

ウィスコンシン州へは請願書提出済みで、請願書提出が本日月曜日締め切りのペンシルバニア州の分はもう募金が集まっており、水曜日に締め切りのミシガン州の分もこの勢いで募金が集まれば、十分間に合うと思われる。

そもそもなぜスタイン氏が再集計を要求したのか?

再集計したところで勝つ見込みが残念ながらないスタイン氏が要求する動機は一見不可解に思える。

実は、アメリカ緑の党が再集計を要求するのは初めてのことではない。スタイン氏によると、2004年の大統領選で、オハイオ州の再集計をアメリカ緑の党は申し立て、その結果選挙管理者が逮捕される自体があったという。

このような背景を踏まえて、スタイン氏は以下のように再集計の目的を語る。

These recounts are part of an election integrity movement to attempt to shine a light on just how untrustworthy the U.S. election system is.

この再集計は、アメリカの選挙システムが如何に信用できないのかを明らかにしようとする運動の一環である。

トランプ陣営の反応とは?

大統領選に勝利したトランプ氏は以下のように再集計を強く批判している。

This recount is just a way for Jill Stein, who received less than one percent of the vote overall and wasn’t even on the ballot in many states, to fill her coffers with money, most of which she will never even spend on this ridiculous recount.

全体の1%も得票数がなく、多くの州で投票用紙に乗ってすらいなかったジル・スタイン氏は、この再集計を名目にお金を集め、そのほとんどをこのくだらない再集計に使わず、自分のものにするだろう。

これに対してスタイン氏は、CNNとのインタビューで、上記のトランプ氏のコメントに対して以下のように反論している。

This is actually all going into a dedicated and segregated account so that it can only be be spent on the recount campaign. so he may be creating his own facts here as he’s been known to do sometimes in the past.

実際のところ、(集まった募金は)全て専用の隔離された口座にあり、再集計キャンペーンのみに使われている。(トランプ氏は)過去に時折あったように、今回も彼自身で勝手に事実を作り上げている。

13万人以上が募金をして可能となった再集計。結果がどうなるのか見守りたい。

About The Author

nipponomiaCo-Founder, Writerヒデノリ
平成生まれ。東京出身。
中学で英語に目覚め、アメリカ留学に興味を持つ。
高校卒業後渡米し、パブリック・アイビーの1つにも数えられるアメリカの名門州立校にて数学を専攻、オールA卒業。

現在は、シリコンバレーにて某世界的IT企業本社勤務。趣味はロッククライミング。

-----------------------------------------------

Hidenori

Born and raised in Tokyo. Moved to MN at the age of 19.
Having survived four winters there, I have moved to California.

Currently working as a software engineer in the Bay area.

I enjoy rock climbing, and I love traveling abroad! My profile picture was taken in Morocco :)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK