nipponomia

【英語の発音】日本人にわかりやすい発音教材を紹介!

日本人が発音を学ぶに当たって役立つ本を、在米7年のnipponomiaメンバーが紹介します。

動画の中に登場するオススメの発音本は以下です。
過去に、「シリコンバレーで就職を決めた僕が選ぶ最強の英語発音教材6」という記事もあるので、ぜひ読んでみてください。

こちらは日本で有名な予備校講師、関先生の発音本です。
受験英語の参考書が登場するのを意外に思われるかもしれませんが、英語にどんな音があるのか、どんなポイントに気をつけて学習を進めなければならないのかが非常によくまとまっています。

さらにレベルの高い本に取り組む上で、最初の一歩としてどうぞ。

母音と子音を一つ一つ細かく口の開き方、舌の位置を図付きで解説している本。
英語で書かれているため、初学者にはハードルが高いかもしれませんが、付属のCDと共に繰り返し練習すれば必ず上達するはず。

長年の発音教育の経験がある著者によって書かれた最強の発音の教科書。
様々な国の人が陥りやすいアクセントのくせにまで触れられており、この本をマスターすることで、ネイティブの発音に近づけるかもしれない。

詳しい使い方の解説や、nipponomiaメンバーが長年使用してきた実体験は動画で!

About The Author

nipponomiaCo-Founder, Writer小松明
平成生まれ。神奈川出身。
米国でパブリック・アイビーの一つに数えられる州立大学への留学を経て、某旧帝大を次席で卒業。TOEIC満点。現在はNGO勤務。

英語の読解力にはかなりの自信があり、海外の学術論文からテック系ニュースまで、日々情報収集している。
主要な関心は日本、英米の社会保障制度。
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)